話題・ニュース

ストロベリームーン2019年はいつ?由来や実際の画像!見ると恋愛効果が?!

ストロベリームーン2019年はいつ見れる?見ごろの時間やストロベリームーンの由来、実際の画像も。気になる効果とは?見ると恋愛効果がある?!毎年注目を集めるストロベリームーンについてお伝えしていきます。

ストロベリームーン2019年はいつ?由来は?

ストロベリームーンとは?

毎年注目を集めている『ストロベリームーン』

ストロベリームーンとは、その名前の通り、いちごのように赤みがかったピンクのように見える6月の満月のことです。

日本では1年に1度しか見ることが出来ない月で、毎年6月頃に見られる月です。

名前の由来は、アメリカの先住民が6月の満月を『ストロベリームーン』と呼んだことから広まりました。

アメリカではイチゴの収穫時期である6月に見られる満月を、イチゴの満月『ストロベリームーン』と呼んだと言われています。

ちなみに、ヨーロッパではバラの色に例えられていて『ローズムーン』とも呼ばれています。

こちらもロマンチックな呼び名ですね。

 

ストロベリームーンを2019年はいつ見れる?

6月の満月を指す『ストロベリームーン』。

2019年のストロベリームーンは、6月17日(月)

見ごろの時間は19時30分からの1~2時間の間のようです。

 

ストロベリームーンは地平性や水平線に月があることで赤く見えるので、一番高く昇る時間ではなく、月の昇り始め方の時間に赤みがかった月を見られる可能性が高まります。

日が沈んでから30分頃の、19時30分~21時~30分が見ごろになるということです。

朝日や夕日が赤く見えるように、月も高度が低いと赤みがかったように見える、ということです。

ただ、天候や大気の状態によってはあまり赤みがかって見えない場合もあるとのことなので、当日どんな色味で見られるのか楽しみですね。

ストロベリームーンの画像

今までに、実際にストロベリームーンを撮影された方の画像を探してみました。

ほんのりピンクがかったような感じが見られますね。

ストロベリームーンにはどんな効果が?

ストロベリームーンを見ると、

  • 恋愛運が上がる
  • 好きな人と結ばれる
  • 幸せになれる
  • 良いことが起きる

などというジンクスがあるみたいです☆

満月自体にパワーはありそうですが、ストロベリームーンには特に恋愛成就の効果があるんだとか。

赤みがかった、うっすらピンク色の月、おまけにイチゴの甘酸っぱさなんかから連想すると、やはり恋愛に効きそうな感じがしますよね。

ちなみに、恋人と一緒に見ると効果的らしいですよ!

最近はスマホの画面を待ち受けにしている女性もいると聞きます。

綺麗な月の画像を入れていると、何かいいことがありそうに思えてきますね。

 

余談ですが、森永の有名なアイス『ピノ』では、期間限定で「ピノ ストロベリームーン」なんていうのも発売されました。

中身もパッケージもストロベリームーンのイメージにピッタリのアイスになっていて、アイスの美味しさからも幸せを感じられそうですね^^

 

まとめ

今回は、ストロベリームーン2019年はいつ見れるのか?

ストロベリームーンの由来や実際の画像、言い伝えのある効果についてお伝えしてきました。

ストロベリームーンって、名前だけでも可愛いですよね。

私が恋愛中の時にはストロベリームーンという言葉を知りませんでした。

恋愛真っ最中の時に知っていたら、きっとしっかりチェックして月を眺めていたと思います^^

まぁ、結婚しているとしても、旦那さんと仲良くいられますように☆

っていう願いを込めて見るのもいいかもしれませんね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA