TV・芸能

24時間テレビ2019Tシャツのデザインに隠されたものとは?大野智歴代デザインや値段は?

毎年恒例となっている、日本テレビ「24時間テレビ 愛は地球を救う」2019年の放送は、8月24日(土)・25日(日)に決定しました。

テーマは「人と人 ~ともに新たな時代へ~」

今年の大きく違う点としては、両国・国技館が会場となるということです。

新元号となっては初めての24時間テレビということで、今までと違った雰囲気で新たな景色の中で行われるというのも楽しみの一つとなりますね。

メインパーソナリティーには6年ぶり、5回目となる嵐が務めることになりました。

そして、毎年恒例として気になるのは「チャリTシャツ」。

2019年のチャリTシャツのデザインは、嵐の大野智さんが手掛けられていますが、このデザインが想像以上にすごい!

大野さんご自身でも、メッセージを結構込めた、自分の思いがすごい詰まってる、といったTシャツになっていると話していました。

 

ということで今回は、思いが詰め込まれたチャリTシャツのデザインに隠された魅力や、今までに大野さんが手掛けられた歴代のデザイン、チャリTシャツの値段についてお伝えしていきます。

24時間テレビ2019Tシャツのデザインに隠されたのもとは?カラーや値段、発売日

大野さんがチャリTシャツのデザインを手掛けられたのは15年ぶりとのことです。

今年の24時間テレビのテーマは「人と人 ~ともに新たな時代へ~」ということで、そこから、手と手を握り合って次の新たな時代につながっていくイメージで描かれたそうです。


とても繊細に描かれていて、とっても綺麗ですよね!

見た瞬間、すごい!綺麗!って思いました。

デザインに隠された思いが素敵!

このデザインには、嵐に関することもギュッと詰め込まれています。

パット見ではわかりませんが、嵐に関する隠れたこだわりにちょっと感動しました。

デザインに隠されたものとは・・・

・嵐のメンバーのイニシャルが書かれている

・カラーバリエーションは5色

嵐のメンバーのイニシャルは、握りあった手の爪に描かれています。(O.N.S.A.M)

大野さんのメンバーを大切に思っている気持ちが伝わってきます。

 

カラーバリエーションは嵐のメンバー5人と同じ、5色というのはあえてそうしたのかはわかりませんが、5人でそれぞれ違ったカラーを着た写真からも、あえてそうしたのではと個人的に思いました。

カラーと値段・発売日

カラー: ミント・ピンク・イエロー・ホワイト・ブルー

サイズ:120・SS・S・M・L・LL

値段: 1,500円(税込)

発売日:2019年6月15日(土)~

取扱店:日テレ屋(汐留店・東京駅店)、全国のイオングループ各店

※イオングループ各店では120サイズの取扱はなし。

大野智 歴代デザイン

大野さんは、2004年・2012年・2013年にもチャリTシャツデザインに関わっています。

2004年は一人で手掛けられていて、2012年は奈良美智さん、2013年は草間彌生さんとのコラボでデザインされました。

一人で手掛けられるのは2004年以来で今回で2回目、15年ぶりとなります。

そんな大野さんの歴代デザインを振り返ってみたいと思います。

2013年

2013年のこのデザインは124万枚を売り上げているというとても人気のデザインでした。

2012年

 

2004年

 

まとめ

今回は、24時間テレビ2019年のチャリTシャツについてと、大野さんが手掛けられた歴代のデザインについてお伝えしてきました。

毎年恒例となっているイベント番組であり、話題となるチャリTシャツ。

2019年は嵐の大野さんのデザインで、またとても素敵なTシャツが生まれました。

嵐のイニシャルが刻まれていたり、カラーも5色展開で嵐ファンはもちろん、素敵すぎるデザインにみんなが欲しくなってしまうTシャツになっているのではないでしょうか。

素敵なTシャツでひとつになる、今年の24時間テレビも楽しみです!

 

▼大野智作品をもっと知りたい、見てみたい!▼

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA